ホームページ制作 Capricious Space

2004年10月10日

『Are you independent?』 Stereo Fabrication of youth

はい、またまたマイナーなCD紹介してすいません。

今回は、名古屋が誇るPOPでROCKなバンド(だと私は思ってる)、ステファブことStereo Fabrication of youthです(*´∇`*)

実は、このステファブですが。
初期メンバーとは大学一緒なんです♪
ま、直接関わったことはないんですがねw
うちの大学にいくつかあるバンドサークルのうち、名実共にナンバーワンなところに所属してたバンドなんですよ。
ちなみに、私の所属してたバンドサークルはそこじゃないですが。。。

私のサークルの先輩いわく、「昔はあんまりファンもいなくて、ライブでも聞いてる人が少なかった」そうな。
私がちょうど大学に入った頃くらいにデビューの話が出てきてて、今は東芝EMIに在籍、バリバリ活動中でございます。

で、今回、私が紹介する、『Are you independent?』
ファンの間では、奇跡の名盤、と呼ばれている、1stミニアルバムです。

Are you independent?
Are you independent?
posted with amazlet at 05.05.27
Stereo Fabrication of Youth 江口亮 和田勉
インディペンデントレーベル (2002/02/22)
売り上げランキング: 114,514
在庫切れ



初回発売は2000年とかなんで、そんなに新しいわけでもないんですが、いつ聴いてもイイ!!
そりゃ、増発もされるわけだ。うんうん。
初期メンバーである、江口・和田の2人がユニットとしてやってた頃の楽曲ですね。
だから、今のステファブの原点とも言えるCDとなってます。

で、全体としては「POPなんだけどROCK」な感じ。
ロッキンオンジャパンが好きそうな、あの感じですよ。
あんまり例えたくないんだけど、強いて言うなら、バンプオブチキンっぽいです。
透き通った、でもひねくれたようなボーカルといい、メロディー性の強い楽曲といい。
だから、わりと万人受けすると思うんだけどねぇ…。

この中でオススメは、2曲目の『戦場の遠距離恋愛』。これでしょ、やっぱ。
この曲は多々PUSHされてるだけあって、納得できる仕上がりをみせてます。
POPなメロディー。エフェクターで歪んだギター。エフェクトがかかったようなボーカル。響くベースライン。ずっしりとしつつも繊細なドラム。
モロ、バンプっぽいですが。。。
でも、マジでいいんだってば!!
この感じは聴かなきゃ分かんないのですよ!!
とにかく聴いてくださいよ!!

その後、何枚かCDも出してますが。
でも、やっぱこのアルバムを越える名盤はないでしょ??

これを越える、さらなる名盤を出してくれることを期待しつつ、これからもこのCDを聴きつづけていきます。

posted by cetn at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | +music+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『1998-2004』 ゆらゆら帝国

今回レビューするCDは、ゆらゆら帝国『1998−2004』です。

1998-2004
1998-2004
posted with amazlet at 05.05.27
ゆらゆら帝国 坂本慎太郎
ミディ (2004/09/16)
売り上げランキング: 2,264
通常24時間以内に発送


まず、ゆらゆら帝国って誰よ、って方も結構多いと思いますが。
お笑い好きで、はねるのトビラ見てる人なら、確かあれのオープニングテーマがゆら帝の曲です。
ゆらゆら帝国の、「ゆらゆら帝国で考え中」っていう、一見ふざけたようなタイトルの曲が使われてます。
あ、あと「すべるバー」も使われてたような…。
…って、私自身、はねるをほとんど見たことないから知らないんだけどね。

ゆら帝は、好き嫌いがほんとに分かれるアーティストだと思います。
まず、ヴィジュアルにこだわる人。そういう人は本当に受け付けないと思う。
ぶっちゃけ、顔、キモイです。映像としてずっと見てると慣れるけど、始めてみたら絶対「ボーカルキモイ…」って思うかと。。。
でも、曲はめっちゃかっこいいのですよ。
強いていうなら…ミッシェルとか、ブランキーとか好きな人には好まれるんじゃないかなぁ…??
ちなみに、私はミッシェルもブランキーも程ほどにしか好きじゃないけど、ゆら帝は尋常なく好きだったりします。


で、このアルバムですが。9月の中ごろに発売されたての、2枚組みのベストです。
シングル化されたもの、人気のアルバム曲に加えて、今までとは別テイクverの曲に、カバー曲。
ゆら帝ファンには生唾モノになっております。

この中から1曲選ぶのはすごい難しいんですが…。どれもイイからねぇ。
でも、そんな中、私がオススメするのは…そうねぇ、『ズックにロック』かなぁ。
本当は、1曲なんて選べないんだけどね。

ゆら帝の曲全般に言えることなんですが、とにかくベースがカッコイイ。
ベースラインが凝ってて、低音が響いて、それが心地いいの。
ギターも、ROCKだぜーって感じでジャカジャカ入ってるし、ギターソロはすごいカッコイイんだけどね。
あと、ボーカル坂本慎太郎のシャウトがイイ!!
スピード感の溢れる楽曲、うなるベースライン。メロディーと言うよりシャウトに近いボーカル、それに色合いをつけるギター、全てを支えるドラム。
ROCKの基本は3ピースだなぁって思える、とにかく素敵な人たちです。

ベストだから、今までのイイトコ取り的な面も強い反面、今までと違ったverが納められてたりと、ゆら帝初心者もゆら帝マニアも楽しめるCDだと思うので、よかったら聞いてみてくださいね。
posted by cetn at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | +music+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。