ホームページ制作 Capricious Space: ご無沙汰っ!

2006年07月05日

ご無沙汰っ!

すっかりご無沙汰してました。
いかんいかん…。

そろそろここの存在感も、薄れてきた頃じゃないかと思われますが…。
まぁ、まだ見てくれてる人がいたらいいなぁ、って期待を込めて、更新でも。


***

最近の私は、といいますと。
相変わらず、のんびりマイペースに、そしてやる気は行方不明な感じで。
また去年の繰り返しをしてしまいそうな予感がひしひしと…あわわ。

ま、万が一、去年と同じ結果になるんなら。
きっぱり学校辞めますわ。
もう不可能だもん、2年連続で同じことになってるなら。

とりあえず、今は逃亡中のやる気サンを、必死に探す毎日ですわ。


あと、最近の出来事といえば。

自分の撮った写真を、認められるような出来事がありました。
mixi見れる人は、そっちを見てもらえば分かるかと思うんですけどね。
ここには、具体的には書かないよ。

ちょうど、自分の存在価値を見失いかけてたときで。
そんな自分が(正確に言えば、自分の撮った写真が)、人様に認めてもらえたってのが嬉しくて嬉しくて。
あー、私でも生きてていいんだな、とね。
ちょっと大げさかもしれないけど、そこまで思っちゃいましたよ。

今は、もう一個、別のところにも写真を応募してて。
もちろん、選ばれる自信なんて皆無なんだけれども。
でも、ほのかな可能性に、淡い淡い期待を寄せてます。
もし、万が一朗報が入ったら、ここでもお知らせしようかな。


***

もう一つだけ。
どうしても書きたかったことが。

mixiにはね、恥ずかしくて書けないから。
ま、書けない理由は、各自察してもらうこととして…w


今は少し落ち着いてきたけれども。
2週間ほど前から、調子がおもわしくないです。
調子っていうのは、メンタル的な部分と、それに反応するかのように、フィジカル的な部分もなんだけれども。

具体的には、お得意の自律神経失調ですわ。
頭痛、吐き気、微熱(たまに“微”の域越えてるけど…)、その他もろもろ。
病院に行ったところで、また去年と同じ結果になることは目に見えてるんで、病院には行ってないんだけれども。

でもね、正直しんどくてしんどくて。
とにかく弱ってました。はい。


そんなとき、私を支えてくれた、一人の人がいました。

引きこもってたら、外に連れ出してくれて。
食事をする気力もなければ、食事に連れてってくれて。
泣き喚いてるときには、優しく頭をなでてくれて。
話を聞いてほしいときには、何も言わずに話を聞いてくれて。
そして、今の私は一人にできない、といって、そばに居てくれた。

でも、ただ優しいだけじゃなくて。
ちゃんと、ダメなことはダメだって叱ってくれて。
ずっと一緒にいるわけじゃなくて、凹むための一人の時間も与えてくれた。

たった2週間で、ここまで回復…と言っていいのか分からないけれど、アルコールの力に頼らずに夜を一人で過ごせるところまでこれたのは、その人のおかげ。


なかなか、面と向かっては言えないけれど。
本当に、本当に、ありがとう∞
posted by cetn at 04:45| Comment(0) | TrackBack(0) | +miscellaneous notes+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20297214

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。